UTM

ウイルス/スパイウェア対策、スパム対策、Webフィルタリング、アプリケーション制御などのセキュリティ機能とVPN、無線LANコントローラなどネットワーク機能を統合し、巧妙化・多様化する外部および内部からの脅威に対して企業のネットワークを保護します。

脅威からの防御を「見える化」してお知らせ

お客様専用のWEBページをご用意し、「脅威からの防御状況」を分かりやすく表示。導入効果を簡単・手軽、しかも視覚的に把握できます。

外部からの不正アクセス・ウィルス侵入・ネットワーク攻撃に対応

●不正アクセス
ファイヤーウォール機能・IPS/IDS機能で、外部からのデータ通信を監視し、社内ネットワークへの不正アクセスを防ぎます。
●不正WEBアクセス
ホームページを閲覧するときの通信を監視、閲覧している画像のダウンロードするファイルにウィルスが混入していいないか検知駆除します。
●ウィルス侵入
ファイルダウンロードやメール受信時に、AI分析した定義ファイルを使用しウィルスを検知駆除します。
●迷惑メール

スパム、フィッシングメールなどを検知し、偽造ホームページなどによるIDやパスワードの盗難を防ぎます。

内部からの脅威にもしっかり対応

●内部機器からの不正アクセス
パソコンからが乗っ取られ、外部のWEBサーバーなどへの攻撃や迷惑メール通信の踏み台なdに悪用される事を防ぎます。
●アプリケーション制御
通信内容からアプリケーションを特定し仕様を制限します。
●ウィルス拡散
ファイルアップロードやメール送信時に、ウィルスを検知駆除します。
●ネットワーク攻撃

内部機器からのDos攻撃など、ネットワーク攻撃の拡散を防ぎます。

C&Cサーバー通信機能

不正なプログラムが仕込まれたPCに対して攻撃の命令を行うサーバーとの通信を検知して、ブロックします。また、指定したメールアドレスに対して該当PC情報を通知します。